社会 邦人コミュニティ

難聴者向けスピーカー タイで試験導入へ

投稿日:2017年6月28日 更新日:

 サウンドファン(本社・東京都台東区)は22日、同社が開発する耳の遠い難聴者でも聞き取りやすいスピーカー「ミライスピーカー」をタイで試験導入すると発表した。国際協力機構(JICA)の「中小企業海外展開支援事業」の枠組みを利用し、タイの公的機関に試験導入する。将来的には病院やオフィスビル、商業施設のほか、洪水対策など防災向けも視野に入れる。

 ミライスピーカーは従来のスピーカーと異なり、局面から音を発生させることで、音に指向性をもたせ、減衰が少ないために離れた場所でもしっかりと音が聞こえる。
 高齢社会に向かうタイでは老年層を中心に聴覚障害者の増加も見込まれている。

-社会, 邦人コミュニティ

Copyright© 日刊ばんこく新聞 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.