邦人コミュニティ

きょうから開校  体験会を実施  本田圭佑のサッカー教室

投稿日:

 サッカー日本代表の本田圭佑選手がプロデュースするサッカー教室「ソルティーロ・ファミリア・サッカースクール」が8月1日からバンコクで開校する。7月には開校に先立ち、約1カ月間の間に体験会を開催し、約180人の子どもが参加した。同スクールは本田圭佑選手自身が練習メニューを考案し、欧州などのトレンドを逐次取り入れるなど、世界で活躍する本田選手自身が体験した内容が盛り込まれている。
 バンコクでの開校は中国上海、カンボジアに続いて海外3カ国目。Kビレッジ近くの「ソルティーロ・パーク・バンコク」で運営している。バンコクで同スクールを主催するホンダ・エスティーロ(タイランド)の八源寺誠社長は「サッカーの上達はもちろん、私達のスクールはコーチの人柄なども重要視しており、日本流のしつけやあいさつなどをしっかりと教えることも強み」とし、多く入校を呼びかけている。
■練習場の貸し出しも
 体験会が開催された29日にはスクールが使用するフットサルコートのお披露目会も催された。
 サッカースクールの詳細はウェブページ(http://soltilo-thailand.com/)、フットサルコートはウェブページ(https://soltilopark-bangkok.com/)で確認できる。

-邦人コミュニティ

Copyright© 日刊ばんこく新聞 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.