ライフ・文化

リャマに餌やり!   フクロウを肩に!   シーコンスクエアで

投稿日:

 都内プラウェート区シーナカリン通り沿いにある商業施設「シーコン・スクエア」1階広場で空中都市として知られるペルーの世界遺産マチュピチュに生息する動物たちが一堂に集結する「シーコン・ペットプラネット」が開かれている。4月2日まで。 

 会場には東南アジアのタイに似つかわしくない南米音楽が流れ、イースター島のモアイ像を模した像が立つ異空間。展示される動物はアルパカやリャマなど南米を代表する動物からフクロウ、リスザル、カメなど20種ほど。
 リャマにニンジンをあげたり、フクロウやヘビを手に持って記念撮影ができるコーナーもあり、家族連れで連日にぎわいを見せている。

-ライフ・文化

Copyright© 日刊ばんこく新聞 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.