経済

ⅤCファンド発表 フィンテックに10億B投資 カシコン銀

投稿日:2017年6月9日 更新日:

 カシコン銀行は7日、フィンテックなどデジタル分野のスタートアップ企業を支援するベンチャーキャピタル(ⅤC)「ビーコン・ベンチャーキャピタル」の事業計画を発表した。

 投資額は10億バーツで、主にフィンテックに出資する。ビーコン・ベンチャーキャピタルのカティヤー・イントラウィチャイ社長は「急成長するフィンテック分野への投資は銀行のサービス向上にもつながる」と話した。
 ビーコンはすでに中小企業向けにオンラインの会計管理サービスを提供するフローアカウントとシンガポールのⅤCファンド、ダイモン・アジアに計2億バーツの出資を決めている。年内に3~5社のスタートアップ企業と、2~3社のⅤCファンドへの投資を目指す。

-経済

Copyright© 日刊ばんこく新聞 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.